外壁塗装の色選びは難しくない!人気の色をいますぐチェック!

外壁の塗装は家の顔。塗装の色で家のイメージは決まってしまいます。

外壁塗装は専門的な要素も多く、いろいろ悩むところは多いのですが、なかなか答えを出しにくいのが色の選択です。塗料の種類自体は、耐用年数や値段のバランスで決められますが、色となるとこれと決める決定的な方法はありません。一旦塗装をしてしまうと10年は塗り替えをしませんので、失敗したくないという思いは強くなりますし、そうなればなおのこと決めづらくなってしまことでしょう。

そんな一見難しい外壁塗装の色選びも人気色をチェックしてみると選びやすくなりますよ。いま人気のある塗装色をご紹介しますので参考にしてください。

一番人気のベージュ

数あるカラーの中で安定した人気を誇るのがベージュ系です。シンプルで何にでも合わせやすい無難さが人気の秘密です。周りの景観にも馴染みやすく、自宅だけが浮いてしまうなんてこともありません。汚れが目立たずメンテナンスが楽というのもベージュ系のメリットですね。真っ白だとこうは行きません。

シックなブラウン系も人気

ベージュとは違った系統で人気があるのがブラウン系です。シックで落ち着いた雰囲気のあるブラウンは高級感を感じさせる重厚な印象を作り出すことができます。

ただしひとくちにブラウンといっても、黒に近いダークなブラウンから、赤味がかった明るいブラウンまで多種多様です。塗ってみてからイメージと違ったといったことも多いので、必ずカラーサンプルを用意してもらってからイメージとずれがないかどうか確認するようにしましょう。またサンプルはある程度大きくないと判断を間違うので、A4サイズ以上の大きさでチェックするようにしましょう。

ホワイトも根強い人気

清楚な印象を感じる真っ白なホワイトも人気があります。植樹の緑も映えますし、鮮やかな花の色などとも見事に調和します。まるでドラマや映画から出てきたような素敵なイメージにもできるのが白です。誰でも一度は真っ白な家に憧れを抱いたことがあるのではないでしょうか?

白の難点は何と言っても維持の難しさ。とにかく汚れが目立ちやすく、真っ白な状態を維持するのが大変です。たまには自分でクリーニングするなどのメンテナンスをする覚悟がないとあとで後悔することになるかもしれません。

あなたの好みを色はありましたか?これといった答えがないのが色選びの難しさですが、ベースカラーを決めてしまうとあとはスムーズなので、人気色を参考にして方向性を考えてみてください。